医療機器設備

システムB コードレス パック

歯の根の治療をより確実に行うコードレスタイプの電熱プラガ-です。コードレス式になり操作性が向上し、より確実な根管充填が行えます。ワンタッチで設定温度まで瞬時に温度が上昇するので、治療時間を短縮できます。

システムB コードレス フィル

歯の根の治療に使用します。上記のシステムB コードレス パックにて充填後、根管充填剤を加熱軟化し、根管へ充填するコードレスタイプの電気加熱注入器です。 

流動化までの加熱時間が短く、準備も簡単なので、治療時間の短縮が可能です。

 

DACユニバーサル

歯を削る機械の滅菌器です。器具やタービンの内部回路を隅々まで洗浄します。冷水(パルス洗浄)で2回、温水で1回器具を洗浄します。これにより、バイオフィルムや汚れを素早くより効率的に取り除きます。 治療用の機械からの院内感染が防止できます。

マイクロスコープ

肉眼の2倍~24倍に拡大して診ることができるマイクロスコープは、肉眼では見えない根管の内部から、精密なインプラント手術など、より正確で精度の高い治療を行うことができます。

 

CT撮影装置

ファインキューブ アーム型X線CT診断装置

インプラントをされる前に顎の骨の3次元的な計測や骨密度などを検査します。歯科用のCTとは異なり、被爆量も少なく撮影時間も短く患者様の負担も軽減されます。

撮影時間は、標準モードで19秒、高精度モードで37秒。

デジタル・パノラマ

最新型デジタルエックス線撮影装置「オルソパントモグラフOP200D」を導入しております。患者さんに最適の照射量が自動的に設定されます。また、リアルタイムで画像が表示されます。

オペレザー

口の中の歯茎や粘膜、歯にも使用できる炭酸ガスレーザー照射器。歯茎や粘膜には抜歯後の消毒や止血、疼痛緩和、口内炎治療、メラニン色素沈着の軽減に使われます。歯には根の治療中の殺菌・消毒や知覚過敏の緩和に使われます。

 

笑気吸入鎮静器

人体に安全な笑気ガスと酸素との混合ガスを吸引する事により、歯科治療に対する不安感や恐怖心を取り除き、痛みに対する反応を軽減してくれます。

 

ホルホープデンタル

ホルマリンガスを利用した滅菌システムで高温滅菌に不向きな、ゴム、プラスチック、ハンドピースなどの滅菌も可能です。肝炎(B型・C型)、HIVウィルス、一般細菌、MARS、結核菌真菌、細菌芽胞 その他の微生物を撃退します。

 

ケミクレーブ

高圧アルコール蒸気滅菌器。アルコールの蒸気により器具やインスツルメントの滅菌を最大1.4Kgまで一度に行うことが出来ます。水を使用しないので金属類も錆びません。

 

ステリマスター

高圧蒸気滅菌器。蒸留水の蒸気により器具やインスツルメントの滅菌を最短5分で行えます。ゴムやプラスッチックの滅菌も可能です。

 

オステルメンター

インプラントの安定性と骨の高さや質・結合力などを測定する機械です。

イントラサージ300

インプラント手術の際使用するモーター。安全性に優れ、精度の高い施術が可能です。

SimPlant(シムプラント)

最先端のインプラント治療計画システム。コンピュータの画面上であごの骨の状態を見ることが出来ます。

ダイアグノデント (レーザー式歯面状態認式装置)

レーザー光線でごく小さい虫歯の診断をします。目で見えない歯質の変化を見つける事ができ、痛みも全くありません。齲蝕の早期発見と予防処置などの適切な診断が可能です。

 

AED(自動対外式除細動器)

心停止者の胸部に電極を貼り付けることにより、 電気ショックが必要かどうかを自動的に解析し、必要ならば電気ショックを与える機械です。 

患者様の万一の場合、早期の救命処置が行えるよう院内に設置しております。